ライバルから頭1つ抜け出す為の個人ブログ用WordPressテーマ7選

TCDにはブログ系のWordPressテーマが数多く収録されています。そして、いずれも異なった性質で豊富なバリエーションです。そんな中、個人で運営するのに最適なブログテンプレートを7つ選びました。よろしければご参考ください。

MAG(TCD036)

ブログを一瞬にしてハイクオリティな人気ブログに変身させる

TCDの中でもっともオーソドックスでロングセラーテーマ。初心者におすすめのWordPressテーマなのでWordPressの入り口としてもよく利用されています。シンプルなデザインの中にクールな動作演出が設定されていることが人気の理由みたいです。

WordPressテーマ『MAG』デモサイトを見る
販売サイトお客様の使用例

Bloom(TCD053)

女性向けウェブマガジン、ブログ、キュレーションサイトに最適

ヘッダースライダーやフッターのパララックスが特徴のオシャレなブログテンプレート。女性向きのふんわりとした印象と思いきや、メガメニューや記事ごとのアクセス表示機能、ランキングなど機能面でも充実しています。

WordPressテーマ『Bloom』デモサイトを見る
販売サイトお客様の使用例

ZERO(TCD055)

すべてのジャンルに対応した汎用性の高いブログを構築可能

「アイキャッチがなくてもカッコいいテンプレートが欲しい」というところから開発が始まったテンプレート。文字ベースなのになぜかかっこいいブログがつくれます。アイキャッチを用意しないでいい分、記事制作をこなせるとなると、良いこと尽くめですね。

WordPressテーマ『ZERO』デモサイトを見る
販売サイトお客様の使用例

ONE(TCD061)

個人・企業向けワンカラムデザインのブログマガジン

個人的にはブログ系ではもっとも好きなテンプレート。記事を読ませることにスポットを当てたため、サイドバーも取り外してしまったワンカラムのブログです。ランキング機能など記事にスポットを当て続けたテンプレートで、ランキングページもクールです。サイドバーがない分しっかりボトムで興味関心を引く工夫は施してあります。

WordPressテーマ『ONE』デモサイトを見る
販売サイトお客様の使用例

FOCUS(TCD030)

ブラウザ幅によってフレキシブルに表情を変えるグリッドレイアウト

あえてグリッドレイアウトのブログで外す。個性派ブログを作るならこのWordPressテーマで間違いないですね。美しくみせることができる分、全体的に情報不足になりがちな構造ですが、それを補完するべく機能性抜群のスライドバーを横に配置しています。

WordPressテーマ『FOCUS』デモサイトを見る
販売サイト

PHOTEK(TCD024)

作品のクオリティを底上げするポートフォリオ、ギャラリーに

プロのフォトグラファー御用達とも言える写真中心のフォトログ。詳細ページがこれまでのブログの常識を覆したレイアウトになっており、左サイドに写真だけが収録できるようになっています。

WordPressテーマ『PHOTEK』デモサイトを見る
販売サイトお客様の使用例

Logue(TCD020)

ミニマル、それでいてフェミニン 洗練されたブログをあなたに

「Logue」は、デザインを美しく見せるための秘訣が満載です。アイキャッチのデザインを4種類から選ぶことが可能で、記事ごとにアイキャッチの表示方法が変えられます。その表示方法にもこだわっており、スクロールとともに、フワッとテンポよく表示されます。

WordPressテーマ『Logue』デモサイトを見る
販売サイトお客様の使用例

以上、現在販売中のテーマの中からブログという視点でオススメできる7つのテーマをご紹介しました。2018年も残すところあと1ヵ月余り。2019年はすぐそこです。新年!ということで新しいことを始めるというのもいいのではないでしょうか。巷には様々な事業、副業の勧誘、情報がありますがブログを始めることほどローリスクでハイリターンが見込める事案をしりません。2019年から始める新しい物事の中に「TCDテーマでブログを始めるぞ!」といっていただけると嬉しいです。あ、今のうちでしたら購入せずとも無料でTCDテーマを使ってブログを始めることができるキャンペーンも開催しております。もしよかったらそちらものぞいてみてください。最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  1. このサイトが使っているWordPressテーマをシェアします…

ブログ一覧